logo

CATEGORY

【体験レポ】京都でワーケーションするならココ!The Millennials 京都で仕事しながら気分転換

The Millennials 京都

渋谷、京都、福岡と展開している「未来が見える​宿泊体験」がコンセプトのThe Millennials。今回は京都府京都市にある「The Millennials 京都(ザ・ミレニアルズ京都)」でワーケーションをしてきました。

京都市役所前駅
photoAC

東京から新幹線で約3時間30分。京都駅から電車を乗り継ぎ​地下鉄東西線の京都市役所前駅で下車。そこから徒歩5分ほどでザ・ミレニアルズ京都に到着します。大通りに面しているので、初めて訪れた筆者でも迷うことなく着けました。

The Millennials 京都の入り口


4階から7階が客室、8階がワーキングスペース付きのラウンジとなっており、4階はテレワークポッド、5階と7階は男女共用フロア、6階が女性専用フロアとなっています。そのため、女性の方でも安心して宿泊できますよ。

The Millennials 京都のワーキングスペース付きラウンジ

The Millennials 京都のラウンジ

8階のコワーキングスペース「.andwork 京都」は宿泊客であれば24時間無料で利用可能。オシャレなロビーラウンジだけでなく、共用キッチンや全席電源コンセント完備のワーキングスペース、ミーティングスペース、電話ブースがあります。

.andwork 京都
.andwork 京都
.andwork 京都のミーティングルーム
.andwork 京都の個室

ブラウンを基調としたラグジュアリーなソファが置いてあるラウンジは、仕事はもちろん、ちょっとした打ち合わせや休憩時にもピッタリです。そして、キッチンスペースには電源コンセントのある長テーブルやハイテーブル、4~6人掛けくらいのボックスソファ席があり、京都の空と街、遠くに見える山を眺めながら仕事ができます。

大きな窓からは日が差し込み、朝~お昼過ぎまではとても明るい雰囲気です。日が沈むと共にラウンジの照明も温かみのあるオレンジの色になり、オシャレなバーのような雰囲気になっていきます。

全席電源コンセント付きワーキングスペース

.andwork 京都
.andwork 京都の席

ワーキングスペースは全席電源コンセントが2つとUSBの充電口が1つ付いており、パソコン作業にピッタリ。BGMはかかっておらず、隣のラウンジのBGMや人の話し声と、周りの方のパソコンを叩く音が聞こえてきます。 筆者も1日目はこちらのワーキングスペースで仕事をしましたが、生活音が心地よく、集中しつつもリラックスできる環境になっていました。椅子も座りやすく全く疲れませんでしたよ。

共用キッチンはなんでも使える

共用キッチン

共用キッチンには、食器はもちろん、冷蔵庫、IHプレート、BALMUDAの電気製品(トースター、ポット、炊飯器)などさまざまなキッチン用具が用意されており、全部自由に使用できます!

共用キッチン
共用キッチン

筆者も近くの商店街で買ってきたお惣菜をお皿に並べ、電子レンジでチンして食べました。長くホテルに滞在していると食費がかかってしまいそうですが、このようにキッチンを自由に使えると、とてもありがたいですよね。

水&コーヒーは24時間いつでも飲める!

コーヒーメーカー

そして、ビジネスマンに嬉しいのが、コーヒーが24時間無料で何杯でも飲めるところ!コーヒー大好きな筆者もお仕事中にたくさんいただきました。他にも、ココアや緑茶もいただけます。

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーもあるので、お水も無料で飲めます。

ハッピーアワーにはビールが飲み放題!

ビールが飲める

夕方17時30分~18時30分には、なんとビールサーバーが登場!ハートランドのビールが飲み放題です。

ビールとPC

ビール好きの筆者もいただきました。仕事終わりのビールもワークスペース内で楽しめるなんてすてきですよね!

ワークスペース内どこでも高速Wi-Fiで作業がサクサク!

ワーケーションに大切なのが、問題なく仕事ができるかですよね。今の時代、仕事をする上でWi-Fiは欠かせません。ザ・ミレニアルズ京都内の「.andwork」ももちろんWi-Fi完備。滞在中、サクサクと仕事が進みました。

貸し出し品リスト

加えてモニターやイヤフォン、キーボードなども無料でレンタルできます。ワークスペースは、チェックアウトした日でも同日23時まで利用可能です。

The Millennials 京都のラグジュアリーなカプセル内

The Millennials 京都のポッド

ザ・ミレニアルズ京都の客室は、カプセルホテルを応用し開発した「スマートポッド」という宿泊ユニットになっています。カプセルホテルのような見た目ですが、一段式になっており、天井は2.3m。身長173cmの筆者でも、窮屈さは全くありませんでした。

The Millennials 京都のポッド
The Millennials 京都のポッド
The Millennials 京都のポッド

チェックイン時に渡されたスマホがフロアに入るキーになります。フロアに入ると、スマートポッドがずらーっと並んでいました。自分の宿泊するスマートポッドを探します。

The Millennials 京都のポッド

スマートポッドは、スクリーンを引くと、外から見えない仕様になります。寝ている時も安心です。

リクライニング機能により、ソファとしても使用可能

The Millennials 京都のポッド

ベッドにはリクライニング機能が備わっており、ソファとしても使用可能。自分の好きな高さで止められるので、仕事や読書をする時やスクリーンを見る時など、その時々で好きな高さに設定できます。

ベッドの下には、荷物を収納できるキャビネット付き。手前に引くことで簡単に荷物を出し入れできます。スーツケースなどの大きな荷物の置き場所にも困ることがなく、とても便利で機能的な収納だと感じました。

ベッドは米国シェア1位の「サータ(Serta)」社製を採用しているのだそう。ほどよい硬さで座るにも、寝るにも心地よかったです。

ベッドや照明の操作は全てスマホで

「世界で最も進化した宿泊ユニット」というコンセプトを掲げている「スマートポッド」。なんと、ベッドのリクライニングやスマートポッド内の照明の調整は全てチェックイン時に渡されたスマホでできるんです!

さらに、筆者が最先端だと思った機能がアラーム。通常は時計やスマホで音を鳴らすことが多いと思いますが、スマートポッドのアラームは「照明」と、ベッドの「リクライニング」!スマホで起床時間を設定しておくと、その時間に勝手に電気が点き、ベッドが起き上がります。

しかしワーケーションで張り切ってしまい、いつもより早めにアラームを設定した筆者。起床時間にベッドが起き上がるも、再度スマホで下げて二度寝をしてしまいました…。さすが、米国シェア1位のサータ社製のベッド、心地よかったです…。

スクリーンでなんでも観られる

ザ・ミレニアルズ京都の客室は全部で3種類。「スマートポッド」と、スマートポッドにスクリーンとプロジェクターが完備された「シアターポッド」、そして宿泊用のスマートポッドと仕事用テレワークポットの2室が付く「テレワークポット付スマートポッド」。
今回は、「シアターポッド」に宿泊させていただきました。

シアターポッドではチェックイン時にスマホとプロジェクターを繋ぐコードやリモコンを受け取ります。自分のスマホとプロジェクターを繋ぎ、いざ投影。大好きなアイドルのライブ映像を大画面で流します!ベッドをリクライニングして角度を調整。最高です!
音声はBluetoothイヤフォンかヘッドフォンで聴きます。持っていなくても、無料でレンタルできるので問題ありません。

余談ですが、音響がBluetoothイヤフォンに切り替わらずフロアに大音量のK-popソングを流してしまうという失態も。下からスクロールして出てくるメニュー欄のBluetoothのマークを押すと、音響をスイッチできるようです。ホテルのスタッフさんが優しく教えてくれました…。

The Millennials 京都の充実のアメニティ

ザ・ミレニアルズ京都のアメニティを紹介します。まず、チェックイン時に渡されたのが下記のものです。

・バスタオル、フェイスタオル
・歯ブラシ
・コットン、綿棒セット
・スリッパ
・ティッシュ

歯ブラシやコットンセットが入っていたポーチはそのままもらえました!ペンケースほどの大きさで軽いので、帰宅後は持ち歩き用メイクポーチにしています。
さらに、今回は公式サイトから予約したので、無料でパジャマを貸してもらえました。(通常300円)

パジャマは色が選べるのですが、そのままフロア内を移動してても全然OKなほどオシャレで着心地も抜群です。

追加アメニティもスマホで完了!

「さすが時代最先端のホテル!」と思ったのがこちらの機能。追加のアメニティや貸出品も全てスマホで確認、注文ができるんです。追加アメニティには韓国のパック(300円)など、貸出品には衣類スチーマー、爪切りなどの便利道具やひざかけ、卓上加湿器などのリラックス道具、トランプなどのゲームがあります。

今回は、スマートポッド内でも仕事ができるようにベッドデスクとヘアアイロンを借りました。両方とも無料です。

The Millennials 京都はシャワールーム&トイレも清潔キレイ!

シャワールームの他にも、バスタブのあるバスルームもあるので、お湯をはって入浴することも可能。シャンプー、コンディショナー、ボディソープは置いてあり、自由に使えるようになっています。洗濯機、乾燥機も使用可能です。

The Millennials 京都 周辺の施設

ザ・ミレニアルズ京都は、京阪本線 三条駅、阪急京都線 河原町駅、​地下鉄東西線 京都市役所駅の3つの駅から徒歩5分というかなりの好立地。京阪本線 三条駅は鴨川の近くで、夜は鴨川のほとりをお散歩しました。

Adobe Stock

「京の台所」とも称される「錦市場」へも徒歩5分ほど。2日目のご飯はこの錦市場でコロッケやだし巻き卵など、色々購入して食べました。

Adobe Stock

そして、京都と言えば「清水寺」。少し遠いですが、清水寺へも歩いて行けました。 筆者は知らない土地を歩くのが好きなので楽しかったですが、あまり歩きたくない人はホテルの前のバス停からバスでも行けるようです。

Adobe Stock

The Millemmials 京都で快適なワーケーションを

24時間利用可能のワークスペース付きホテル「ザ・ミレニアルズ京都」。8階の共用部にはカフェのような雰囲気のラウンジと明るいキッチンスペース、集中できるワークスペースがあり、まるでシェアハウスに住んでいるかのような体験ができました。BGMと他の利用者の方の生活音が心地よく、朝から夜まで共用部で過ごしていても適度にのびのびでき、仕事もサクサク進みます。
駅からのアクセスも良く、観光地にも近く、仕事をしながら観光も楽しめましたよ。ぜひ、京都でのワーケーションではザ・ミレニアルズ京都へ行ってみてくださいね。

記事一覧へ戻る
top