働き方をアップデートするメディア

タイ投資委員会の認定企業としてタイバンコクに進出したお知らせ

株式会社アステル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:髙橋 悠、以下アステル)は海外展開の第一弾としてインドシナ半島の中心、タイバンコクにAster Bangkok Co.,Ltd.(本社:Sukhumvit 21, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok、CEO:髙橋 悠、以下アステルバンコク)を設立し、同社がBOI企業として正式認定されたことを発表いたします。

バンコクでは、日本国内でアステル創業時から行っている広告コンテンツ制作に加え、SaaS事業、キャスティング事業を展開してまいります。タイの現地法人との取引はもちろん、タイ市場への展開を考えている日本企業や欧米企業に対して素晴らしいコンテンツを提供してまいります。

なぜバンコクに会社を創ったのか

弊社の事業はインターネット広告に関連するコンテンツを制作することが主となるため、特にEコマース市場のポテンシャルは注視しています。

タイのEC市場規模はASEAN主要国の中で最も大きく、2,300万ドルを超えています。
年平均成長率は15%程度と、市場は拡大されている最中です。
ASEANの中で最もEC市場規模が大きく、インドシナ半島の中心地であるタイバンコクに進出をして成功を収めることが、今後、東南アジアで事業展開を拡大させていくために最も効率が良いと考えました。

タイバンコクで成し遂げたいこと

製造業のみならずIT系を含む多くの企業は、東南アジアへの展開目的を「低コストのリソースを獲得すること」としているケースが多いかと思います。しかし私たちはオフショア開発を目的とはしておりません。あくまでもタイの企業として、広告コンテンツ制作、および自社開発のSaaSを現地法人に提供することを目的としています。タイと日本で着実に成長を続け、2025年までに東南アジア諸国へ拡大していくための成功要因を作りたいと考えています。

BOIについて

アステルバンコクはタイ投資委員会(BOI)の認定企業です。
認定事業内容は、フリーランスとのリレーションを強化することを目的としたクラウドサービスTRAVEL WORKERの開発と販売です。
日本同様、IT系BPO市場でフリーランス人口が爆発しているタイで、弊社のサービスに大きなニーズと期待を寄せていただいております。

アステルバンコクの事業内容

SaaS事業

フリーランスと仕事をする上で発生する様々な課題を解決するクラウドサービスTRAVEL WORKERでは、バックオフィス業務の時間を80%以上カットし、フリーランスとの心の距離を近づけることができます。

広告コンテンツ制作事業

日本国内で数多くの大手企業、行政組織のWebサイト制作、動画制作、記事コンテンツ制作を行ってまいりました。
ジャパンクオリティのコンテンツニーズが高いバンコクでも日本同様に制作事業を行います。

TV番組制作

※予定

キャスティング事業

※準備中

アステルバンコクを作るまでの奮闘記

初の海外拠点を構えるまでの奮闘記を下記メディアで紹介しています。
是非ご覧ください。

タイのBOIとは?バンコクで法人登記して認定企業になるまでの奮闘記-トラベルワーク

お問い合わせ

株式会社アステル
担当:浅野
メール:info@aster-inc.co.jp

—————————–

[ TRAVEL WORK:働き方をアップデートするメディア ]
https://travelwork.jp/

[ TRAVEL WORKER:フリーランスリレーションシステム ]
https://travelworker.jp/

[ TRAVEL WORK AWARD:働き方をアップデートするモノ・コト・ヒトに送る賞 ]
https://travelworkaward.com/

[ 企業情報 ]
名称:株式会社アステル
代表:代表取締役 髙橋 悠
本社:東京都渋谷区渋谷1-7-3 青山TKOビル9階
事業内容:
(1)広告コンテンツ制作事業
(2)SaaS事業
(3)メディア事業
(4)インターネット広告運用事業
コーポレートURL:https://aster-inc.co.jp/
採用関連:https://www.wantedly.com/companies/company_5853486