働き方をアップデートするメディア

HafH×JALのサービスで飛行機もサブスク!?予約や申し込み方法

毎月定額でホテルなどに宿泊できる「旅のサブスク」サービスを提供しているHafH(ハフ)。旅しながら働くトラベルワーカーにもぴったりなサービスですよね。そんなハフが、JALの国内線フライトが利用できるサブスクプラン「JALで行く旅プラン」を1000名限定で募集しています。
以前にハフが実施していたJALとコラボしたサブスクプランが大幅にリニューアルされ、実証実験第2弾として行われているものです。申し込み期間は2022年7月31日までなのでお見逃しなく。

HafH×JALのサブスクとは?

引用:HafH公式サイト

HafH×JALのサブスク「JALで行く旅プラン」では、JALが就航している国内線が利用可能です。全143路線(一部除く)の航空券を、プランによって毎月付与される1000~3000コインを使って入手できます。
月額プラン料金以外はかからずに、航空券と宿泊先の手配ができる大変お得な内容になっています。ただし、こちらのプランは実証実験第2弾として開催されているため、先着1000名までの利用で、申し込み期間は2022年の7月31日までです。

JALの国内対象路線(一部除く)の詳細

「JALで行く旅プラン」サブスクプランの詳細

引用:HafH公式サイト

プランは3種類あり、月額料金と付与されるコイン数が異なります。

・JALで行く旅ライト 月額29,800円/1000コイン付与
・JALで行く旅スタンダード 月額39,800円/1400コイン付与
・JALで行く旅プレミアム 月額82,000円/3000コイン付与

コインを使って航空券を入手したり、ホテルのアップグレードなどに使用したりできます。

JALのフライト利用に必要なコイン数

引用:HafH公式サイト

JALのフライトを利用するために必要なコイン数は、区間ごとにより異なります。航空券1回(片道一区間)の利用には、旅ガチャによる航空引換券1枚もしくはHafHコイン350〜600コインが必要です。
区間毎の必要コイン数は公開されていません。詳しいコイン数は「JALで行く旅プラン」に申し込みの上、「航空券予約リクエストフォーム」で検索して調べることが可能です。

旅ガチャとは?

引用:HafH公式サイト

「旅ガチャ」には、片道1枚/5連周遊ガチャの2種類があり、ランダムな行き先の航空引き換え券が入手可能です。通常のコインを使って予約する方法よりお得にフライト利用できるうえ、自分で決められないワクワク感を楽しめます。

(1)JALで行く旅ガチャ

・ランダムな片道航空券の引換券が1枚入手できる
・旅ガチャチケット1枚、または300コインで旅ガチャを引ける

初回はJALで行く旅プランに新規登録するか、既存会員の方が「JALで行く旅プラン」に即時アップグレードすると、300コインが自動的に旅ガチャチケットに変換されます。

(2)JALで行く5連周遊旅ガチャ

・ランダムな行き先の周遊航空券の引換券が5枚入手できる
・1200コインで5連周遊旅ガチャを引ける

いずれの場合も、出発空港は下記の主要7空港からのみ選択可能です。
新千歳空港/羽田空港/中部国際空港 セントレア/大阪国際空港(伊丹空港)/関西国際空港/福岡空港/那覇空港

航空券の予約方法

航空券を予約するには、「JALで行く旅プラン」に申し込み後、マイページの「航空券の予約へ」ボタンをタップします。航空券予約申請フォームに進み、「航空券予約リクエスト」から希望の出発地・到着地・搭乗日を選択してください。路線毎の必要コイン数は申請フォームで検索と確認ができます。
希望通りの便では予約できない場合、希望に近い案内をされる場合もあります。

HafH×JALのサブスクのメリット

・月々の定額料金なので、通常より安い価格で航空券が利用できる
・HafHの宿泊と同時に予約できるので手間が少ない
・繁忙期などの場合でも、月々の定価料金以上はかからない

HafH×JALのサブスクのデメリット

・HafHの宿泊と同時にしか利用できない
・即時確定ではなくリクエスト予約のため、予約確定までにタイムラグがある
・空席サービスの提供のため、残席数によって希望の便の予約が取れないことも

HafH×JALのサブスクの注意点

・「JALで行く旅プラン」は、3か月の継続が必須
・コインがないとフライト予約はできない
・HafHの宿泊と同時手配必須
・リクエストは出発の8日前まで 

行き先によっては、最高600コインが必要なため、付与コインが1000コインの「JALで行く旅ライト」などの場合は往復分のコインが賄えない可能性があるので気をつけましょう。

HafH×JALのサブスクの口コミ・評判

実際に、HafH×JALのサブスク「JALで行く旅プラン」に申し込んだ方の口コミをご紹介します。「旅ガチャ」のワクワク感に関する好意的な口コミが多くありました。

この投稿をInstagramで見る

@snowmuuminがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

リンゴ(@chichi40665)がシェアした投稿

HafH×JALのサブスクがおすすめな人

HafH×JALのサブスク「JALで行く旅プラン」がおすすめなのは、次のような人です。

・トラベルワーカーなど時間の融通がきく人
・できるだけ費用を抑えつつ、LCCよりも快適な移動を実現したい人
・複数人ではなく、1人で身軽な移動ができる人
・「旅ガチャ」など自分で決めた旅ではないワクワク感を楽しめる人

予約したいフライトの時間が決まっている人や、週末や祝日などの混雑が予想される時期にフライトの利用を考えている方には、希望の予約ができないリスクがあるため、あまりおすすめできません。

HafH×JALのサブスクの申し込み方法

ステップ1)「登録する」ボタンをクリック

HafHの公式サイトの「JALでサブスク」ページ内の「登録する」ボタンより、申し込みができます。申し込み可能期間は2022年6月22日~7月31日までですが、先着1000名で、期間内でも早期に受付終了してしまう可能性があるため、気をつけてください。

ステップ2)アカウントを作成する

申し込みボタンをクリックすると、上記の画面が表示されるので、「Facebook」「Twitter」「Google」のアカウントを利用するか、メールアドレスを入力してアカウントを作成できます。
すでにHafHのアカウントを持っている場合は、プラン変更のみで利用開始できます。

ステップ3)ニックネーム・生年月日の登録

上記の画面が表示されたら、ニックネームと生年月日を登録しましょう。

ステップ4)サブスクプランの選択

3つの「JALで行く旅プラン」の中からプランを選択しましょう。通常の5つのHafHプランでは航空券は利用できないので、注意してください。

ステップ5)支払方法の登録

最後に、これまでの入力を確認し、支払い情報を登録する画面がでます。支払いはクレジットカード決済のみです。アメックス・ダイナース・JCB・マスター・VISAが利用できます。
ここまでの登録が完了すれば、予約のリクエスト申請や必要コイン数の検索ができるようになります。

HafH×JALのサブスクに関してよくある質問

HafH×JALのサブスク「JALで行く旅プラン」に関してよくある質問をまとめました。

サブスクプランでもJALのマイルは貯まるの?

「JALで行く旅プラン」で航空券を予約する場合はJALのマイル、FLY ONポイントともに付与されません。いわゆる「マイル修行」をしたい方にとっては残念ながら使えないサービスです。

航空券だけでも予約は可能?

「JALで行く旅プラン」は、最低1泊のHafHの宿泊と同時の利用が条件となっているので、航空券のみの手配はできません。注意してください。

航空券の予約にコインが足りない場合、どうする?

コインが不足していると航空券は予約できません。HafHの通常プランのコイン変換や余った宿泊数の変換システムとは異なり、1か月分のコインが一括で付与されています。元々HafH会員の方は、「JALで行く旅プラン」に変更前から所持しているコインも航空券に利用できます。それでもコインが足りない場合は、上位プランへの変更を検討しましょう。

子どもは利用できる?

3歳未満(生後8日以上)の子ども連れの場合、大人の膝の上に座る場合には追加コイン等なしで航空券の予約ができます。
子連れで申し込むには、「予約申請の前」に、HafHのチャットに「3歳未満の子どもの同行希望」と連絡しましょう。子どもの名前[ローマ字]・性別・生年月日(搭乗日時点での年齢)を知らせる必要があります。
子連れの宿泊の場合、HafHの宿泊施設には別途連絡が必要です。追加のコインが必要かどうかは、宿泊施設により異なります。

HafH×JALのサブスクはトラベルワーカーにおすすめ

HafH×JALのサブスク「JALで行く旅プラン」について、詳しくご紹介しました。デメリットもありますが、HafHの定額制が生かされており、日本全国を旅しながら働くトラベルワーカーや旅行好きの方にはとても魅力的なプランではないでしょうか。記事で紹介した注意点も参考にして、賢く利用しましょう。
「JALで行く旅プラン」は、2022年7月31日23:59までにHafHの新規登録をし選択するか、またはプラン変更する事で利用可能です。申し込み期間は残りわずか。旅しながら働くトラベルワーカーにはぴったりのプランなので、ぜひ活用してくださいね。