働き方をアップデートするメディア

【徹底レポ】12/22オープン!BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留

汐留の夜景

こんにちは。街中がクリスマスムードの中、作業に追われて全くそれどころではない大村です。今日もお仕事、先輩からのお達しで東京汐留に向かいます。目的地は新しくできたコワーキングスペース「BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」

12月22日オープンのBIZcomfortさんの新拠点ですが、オープン前に取材させていただけることになりました。今回はコワーキングスペースではほぼ作業したことのない私が、初心者目線で「BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」を徹底レポします!

新橋駅で下車、汐留に到着

汐留の街並み

数々の大企業の本社が立ち並ぶ日本有数のオフィス街「汐留」。うわあ…仕事バリバリできそうなサラリーマンがたくさん歩いてる…。いつも出勤している渋谷の賑やかで若者の活気で満ちた雰囲気とは全く違う街の空気感にかなりドキドキしています。本当にこんなところで私が仕事して良いのかな…。

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留

コワーキングスペースがあるという「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」に到着しました。

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留

エレベーターホールからすでに高級感。普段は自宅にてパジャマ姿の完全リラックスモードで作業している筆者は、あまりの場違い感に緊張して気持ちは仕事どころではありません。

24階に来ました。フロントを通り過ぎて右奥に進んだところにコワーキングスペース「BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」があります。

BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留のデータ

基本データ

●住所: 東京都港区東新橋1-6-3 ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留24F
●アクセス:
・JR線「新橋駅」汐留口徒歩3 分
・都営浅草線「新橋駅」徒歩3 分
・東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩5 分
・都営大江戸線「汐留駅」2D出口徒歩1 分
●営業時間:24時間
●定休日 :無し(365日利用可能)
●作業スペース:80席
●電源有無:全席電源完備
●Wi-Fi有無:全席Wi-Fi利用可
●喫煙:ホテル内の喫煙スペース利用可(コワーキングスペース内は全席禁煙)

料金プラン

●全日プラン:17,600円
●土日祝プラン:6,600円
●全拠点プラン:19,800円
●ライトプラン:2,200円~

東京のオフィス街を一望!綺麗な景色を楽しめるコワーキングスペース

汐留の景色

コワーキングスペースに入ってすぐ見えるのは東京ならではの都会的な美しい景色。昼間は自然光が差し込み、開放的な空間が広がっています。現代的な高層ビル、その間を塗って伸びる高速道路、そして高層階からの非日常感あふれる眺め。北海道出身で田舎気質がいまだに抜けない筆者は心の中で大興奮。大都会東京の景色に目が離せません。

コワーキングの中の様子

あまりの立地の良さと素敵な景色、ラグジュアリーな空間に感動して思わずその場で先輩にLINEをしてしまいました。「めちゃくちゃ興奮しててわろた」といういつも通りのあっさりした返信。この温度感の差から私の感動ぶりを感じ取っていただけるでしょうか…

席から見える景色

会話や飲食ができるカフェブース、通話やオンライン会議が可能な個室、静かな環境で作業できるワークブースなど、さまざまなエリアがあります。もちろん全席コンセント付きです。

コワーキングの座席

それぞれの席には「ここのブースでは何ができて何ができないのか」が貼られていてとてもわかりやすいです。Wi-Fiのパスワードも全席に書かれているので、「あの…Wi-Fiのパスワードってどこにありますか…」と聞く必要がありません。
私はよくカフェで怪しげにパスワードを探し回ったり若干申し訳ない気持ちで店員さんに聞きにいったりするので、こういった細かい配慮が非常にありがたいです。

コワーキング内のコンセント

オプションですが登記ポストやロッカーも完備。拠点が定まらない働き方をしている方でも仕事関連の郵便物などを受け取ることができます。

コワーキング内のロッカー

ロッカーは仕事終わりに勉強する方が資料や参考書を入れて使うこともあるそう。毎日重い本を持たずに移動できるのは嬉しいですよね。※有料オプション

フリードリンク付き!COSTAの種類豊富なコーヒーも飲み放題

COSTAのコーヒー

仮にカフェで毎日フルリモートで働く場合、ドリンク代が500円としても1ヵ月1万円はかかります。さらに電源付きの席は空いているか、Wi-Fiは使えるか、混んでいないかなど、心配事がつきもの。
「今日はあのカフェに入れなかった…どこで作業しよう…」と路頭に迷ううちに時間が過ぎてしまっていた、そんな経験をしたことがあるトラベルワーカーも多いはず。

COSTAのコーヒーの種類

ドリンク飲み放題に加えて、作業できる場所がある安心感があると考えると月額19,800円で全拠点使い放題なのはかなりお得なのではないでしょうか。
また、1つの拠点のみを使いたい場合は全日プラン、休日だけ利用する場合は土日祝プランなど、さまざまなプランが用意されているのも魅力です。

コワーキング内ソフトドリンクの種類

緑茶や紅茶、スポーツドリンクなどに加え、COSTAのコーヒーメーカーが設置されています。いつでも本格的なコーヒーが楽しめるというわけです。

COSTAのコーヒーを注ぐ様子

担当者の方の「よろしければ一杯いかがですか?」のひとことに甘えてモカラテをいただきました。「豆から挽いているので少し時間がかかるんですが…」と配慮してくださりましたが「豆から挽いた本格的なコーヒーが飲めるんですか?最高です」という気持ちでコーヒーが出来上がるのを待ち構えていました。

コワーキングでコーヒー

ちなみに食べ物の持ち込みもできます。調べてみると新橋駅周辺やホテルの周りにはコンビニやテイクアウトできるお店もあるようです。
サラリーマンが多い街ということもあって、安くておいしいお店もちらほら。休憩がてら周りを開拓するのもひとつの楽しみになりそうですね。

半個室のスペースを利用しました

今回、オープン前でしたが案内していただいた後に半個室タイプのスペースで作業させてもらえることに。初めてのコワーキングスペースにワクワクしながら仕事に取りかかります。

なんと、席からスカイツリーが見える…!スカイツリーは筆者のかつてのアルバイト先があった場所なのでいつもはそれほど感動しませんが、大きな窓から見える快晴の空にそびえ立つスカイツリーが綺麗で思わず写真を撮ってしまいました。

BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留から見えるスカイツリー

窓側の席には一面大きな窓が付いていて、どこから見ても素晴らしい景色です。最初の1時間くらいは景色を見て終わってしまいそうになりましたが、それもいい気分転換になっていいかもしれません。

ブラウンのおしゃれな座席

景色にひとりで盛り上がるのもいいところにして、いよいよ作業タイム。半個室は高級感あるブラウンのソファ席です。背もたれが付いていて、長時間座ってもおしりが痛くなりにくそう。

仕事をするデスクと椅子

カフェブースに置かれているオフィスチェアは、ほどよい弾力があり腰をしっかり支えて包み込んでくれます。長時間のデスクワークで腰を痛めたことから、椅子のクオリティには人一倍敏感な筆者も安心です。

コワーキングで仕事をする女性

心地良いホテルの音楽にサクサクのWi-Fi環境、集中力は爆上がり。気が付いたら2時間も作業してしまいました。山ほどある仕事もここでなら頑張れそう、そう思える空間でした。
BIZcomfortの方、オープン前にも関わらず快くスペースをお貸しいただき、本当にありがとうございました。

担当の方にお話を聞きました

ーーこちらはBIZcomfortさんの他の拠点とはまた違った雰囲気の拠点ですよね。コンセプトはどういったものなのでしょうか?

ホテルの中にあるということで高級感もひとつのポイントです。また、こちらでは東京の景色を一望できることから、東京らしさを意識したコンセプトになっています。和のテイストのデザインや落ち着いた雰囲気の壁紙を取り入れることでモダンな空間を創ることを意識しています。

和テイストの内装

ーーBIZcomfortを利用する方はどういった方が多いのでしょうか?

コロナ以前は仕事終わりの資格・試験勉強をする方や副業の作業スペースとして利用する方が多かった印象で、コロナ後はテレワークをする方も増えました。「周りに同じように仕事や勉強に取り組む人がいると、士気が上がって家でやるよりも作業が捗る」との声もいただいています。
「東京汐留」はまだオープンしていないのではっきりとはいえませんが、オフィスが集中する新橋、汐留、東京、浜松町、大門などが近いため、特に仕事終わりのサラリーマンの方がご利用しやすい拠点になるのではないかと思います。

ーー時間帯によっては混雑して座れないということはありますか?

定員を設けているため、座れないことはないかと思います。固定席が欲しいという方には、専用の固定席が利用できるプランをご用意しています。(BIZcomfort 東京汐留の固定席は12/22の時点ではすでに全席埋まったそうです。キャンセルや解約が出る場合もあるので最新の情報は問い合わせてみてください)

個室ブース

ーーカフェではないので利用時間も気にすることなく使えますよね。皆さんどのくらい滞在されるんですか?

仕事終わりに勉強するために数時間滞在する方もいれば、朝の7時から夜の7時くらいまでいる方もいます。24時間365日開放しているのでいつでも安心してご利用いただけるかと思います。

ーー24時間365日開放しているということですがスタッフの方も常時在中していますか?

「東京汐留」拠点は、スタッフが常時いるというわけではありません。会員様専用のカードをかざすことで出入りができるので、基本は無人での対応になります。もちろん巡回はしています。

コワーキングスペースって実際どうなの…?と思っていた考え方が変わりました

今までお金を払ってまで家とオフィス以外の仕事場を借りる必要性を特に感じていなかった筆者。今回訪れたことで考えが180度変わりました。 
自分でお金を払って借りることで「行こう」という義務感が生まれるのはもちろんですが、「BIZcomfort ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留」には、ここのコワーキングスペースで仕事したい!行きたい!と思わせてくれるような魅力が詰まっていました。仕事に行くのが楽しみになる、そんな素敵な空間が広がっています。