働き方をアップデートするメディア

【ミッケ(micce)】電源Wi-Fiスポットを探せるアプリ!トラベルワーカーに便利

外で仕事をするトラベルワーカーにとって、Wi-Fiとバッテリーはなくてはならない存在です。

慣れない土地で仕事をする時にWi-Fiが使えなかったり、スマートフォンやパソコンのバッテリーが無くなってしまったりすると仕事になりませんよね。

今回はコンセントやWi-Fi環境が地図で簡単に見つけられるアプリ「ミッケ(micce)」を実際に使ってみて、その機能や使いやすさについてご紹介します。

ミッケってどんなアプリ?

ミッケは電源・Wi-Fiがあるお店を見つけることができる「電源Wi-Fiワークスペースマッチングアプリ」で、合同会社micceが2021年4月11日に正式リリースしました。

日本全国の電源とWi-Fiが完備されている施設を簡単に検索できることから、リモートワークやワーケーションの時に便利で、日本のトラベルワーカーが注目しているアプリの一つです。

初期設定いらず、インストールだけのらくらくアプリ

実際に筆者が回線の遅いコンビニのWi-Fiを利用してダウンロードしてみるとインストール時間は30秒程だったため、そこまで時間はかからない印象です。

インストールした後は特に初期設定もすることなく、すぐに利用できるようになりました。

操作性がシンプル

操作性はシンプルで、深く考えなくても見ただけで使い方がわかるようになっています。

たとえばGoogleマップではWi-Fiの有無をHPやレビューでいちいち確認する必要がありますが、ミッケではWi-Fiとコンセントがある施設しか表示されないため目的のワークスペースが見つけやすい印象です。

お店情報が見やすい

マップ検索で現在地から一番近い施設をタップすると、お店情報が表示されます。まずお店の写真と名前が表示されて、コンセントとWi-Fの有無や快適さが確認できます。

下にスクロールすると住所と電話番号、HP、開店時間とGoogleマップへのリンクも出てくるため、必要な情報が簡潔に確認できて使いやすいと感じます。

ミッケのシンプルかつ便利な機能

ミッケにはキーワード検索機能やマップ検索機能などがあり、目的にあわせて検索方法を選ぶことができます。

検索したお店をお気に入り登録できることはもちろん、事前にレビューを見てお店のWi-Fiの通信速度や混雑する時間帯などの情報を確認することもできます。実際に使用してみましたが、すべてシンプルで使いやすいものばかりでした。

キーワード検索機能

ミッケにはキーワード検索機能がついており、住所や店名を検索すれば近くのお店を店内の写真付きで表示してくれます。さらにWi-Fiかコンセントのどちらかしか必要ない場合は、「Wi-Fiのみ」でしぼって検索をかけることもできます。もちろん同時選択もできるので、両方必要な場合は一つひとつ探す手間が省けるのも嬉しいですね。

ただ、検索できる範囲が狭い点は少し気になりました。例えば、キーワード検索では目的のお店を検索する時に「・」が抜けていると表示されないことがあります。加えて、「東京都 新宿区」と検索すれば検索結果が表示されますが「東京 新宿」と検索すると表示されないなど、検索の判定がシビアかなという印象をうけました。

現状、基本的には店名に含まれるキーワードと住所以外での検索には対応していないようなので、検索機能を使う時は注意が必要です。

マップ検索機能

ミッケにはマップ検索機能がついており、これが本当に便利です。現在地をオンにしておけば、旅行中や地方に取材に行った時にミッケのマップ機能で「近くにWi-Fiとコンセントがあるか」がすぐにわかります。

エリア検索では、現在地からかなり広範囲までを調べてくれるため非常に便利。加えて、Googleマップのように地図が詳細まで表示されるため、「お店の近くに何があるのか」もわかるのがグッドです。

前述しましたが、お店をタップすればGoogleマップへのアクセスリンクや休業日もわかりやすく表示してくれます。「実際に行ったら閉まっていた」ということにはならないのがありがたいですね。

お気に入り機能とレビュー機能

気に入ったお店を「お気に入り」に追加して、マップを埋めていくこともできます。Wi-Fi環境の良かった所や、一度行ったことがある所はお気に入りに追加しておくと便利です。

レビュー機能はお店に行く前に確認ができるため便利ですが、ミッケ自体がリリースされてから日が浅いためか、まだレビュー数が全体的に少ないという印象がありました。

ミッケはトラベルワークにも、毎日の作業にも便利!

ミッケはトラベルワークにも、日常の作業にも使いやすい場面が多いアプリです。
取材で地方に行った時、営業に行く際の待ち時間など、Wi-Fiやコンセントが欲しい場面は多くありますよね。
ここでは、ミッケがトラベルワークに便利なポイントをご紹介します。

充電スポットとWi-Fiの同時検索ができる

トラベルワーカーにとって充電スポットとWi-Fiを提供してくれるお店は、本当に貴重ですよね。万が一旅行中に突然オンラインミーティングが入った場合や、観光地の中で落ち着いて仕事ができるスペースが必要になった時のために、ミッケを入れておくのがおすすめです。

仕事で使う場合

トラベルワークに限らず普段の仕事の中でも、たとえば「取引先との打ち合わせの合間に時間を持て余してしまい、カフェ探しが大変」ということは多いのではないでしょうか?
そんな時にミッケがあれば、すぐに現在地から一番近いWi-Fiとコンセントがある店を提案してくれます。

自分の家の近くや、よく行く駅の近くをエリア検索してみると「ここってWi-Fiとコンセントあったんだ!」という新しい発見もあるかも。

仕事をしながら色々なカフェを巡り、お気に入りのワークスペースを見つけるのも面白いですね。
※未だ海外対応はしていないようなので注意してください。

トラベルワークで使う場合

リモートワーク中、特に旅行をしながらのトラベルワークの場合はまずWi-Fiと電源のあるスペースを確保することが重要になります。毎日拠点が変わる場合、落ち着いたワークスペースを見つけるのは一苦労ですよね。

そこでミッケを使えば日々のワークスペースを簡単に素早く見つけることが出来るので、拠点探しにかける時間を短縮できます。さらに、レビュー機能をを使って同じ目的で使用しているトラベルワーカー同士で情報交換をすることも可能です。

ミッケは通常の仕事シーンからトラベルワークまで幅広く使えるアプリなので、ぜひ試してみてくださいね。

ミッケ (micce)- 電源 WiFi スポットが見つかる
ミッケ (micce)- 電源 WiFi スポットが見つかる
開発元:micce inc.
posted withアプリーチ